里いも(エドEdo)とアスパラガスのバター醤油炒め

先日、こちらでも購入できる「エド(Edo)」という里芋もどきを紹介しました。

今回は、これを使って、アスパラガスといっしょに炒めたので、レシピを紹介しておきます。



材料:

  • 里芋(エド)6~8個ぐらい
  • アスパラガス 1束
  • マッシュルーム 4~5個ぐらい
  • 醤油
  • バター
  • ニンニク 1~2かけ分
  • 油 少量





作り方:

  1. エドは下茹でするか、あるいは蒸して皮をむいておく
  2. アスパラガスははかまを取って下茹でする
  3. マッシュルームは薄切り、ニンニクはみじん切りにする
  4. 油を熱したフライパンにエドを並べ、両面に焼き色が付くまで加熱する
  5. こんがりと色が付いたら、いったんエドを取り出す
  6. フライパンに再度油を熱し、ニンニクとマッシュルームを炒める
  7. マッシュルームに火が通ったら、エドを戻し入れ、アスパラを加える
  8. 醤油とバター、好みで黒コショウで味付けして出来上がり



今回は、バターの半分の量を、この前作った自家製ラードに置き換えました。

動物性材料を使っていないのに、しっかりとコクのある味わいになります。

ベジタリアンの方は、バターやラードの代わりにオリーブオイルを使ってください♪



コメント